怒涛の三本録り!

先週はテノリ逆転劇場、真夜中の三本録りに挑戦しました。

と言っても、撮影ではなく
音録りだけだからできる事なのですが。
 
最近の二人の作品の作り方として
 
まずはギターの音録り、
 
次に歌の声録り、
 
最後に録り終えたギターと歌に合わせて
 
大石さんが歌い、いろんな角度から
動画を撮るというスタイルになっておりまして。
 
この企画が始まった第四弾くらいまでは
動画と楽器と歌、全て同時録りしてたんです。
 
だから間違いは許されず、何度もなんども撮り直していたのですが。
 
 
 
それを分けて撮っていく方向に変え
音を上に重ねたり、間違えても、その箇所だけ訂正したり。
 
効率とか、音の質とかは確実に上がっているはずなのですが
 
そうなってくると、さらに次を求めるのが人間というもので
 
確実に効率化は進んでるはずなのに
一曲音を録るだけで三時間近くかかってますね。
 
 
 
さて、そんなこんなで、明日はテノリ逆転劇場の配信日です。
 
今回作は『オデコイタイ』
 
この作品今までで最も短い作品となるでしょう。
 
が、実は制作期間は最も長いのです。
 
 
というのもこの作品、ある意味ずーっと温めて来た(?)作品でして
 
 
実はだいぶ以前に一度出来上がっていたのです。
 
が、
 
さきほど話したように
最近の録音技術の改善もあり
 
もう一度、一から撮り直そうということになりました。
 
まあ短編だからできる「一から撮り直し」ですが、
 
今後二人の時間に余裕が出来てきたら
初期頃の『パンプキンおじさん』や『ふうせん花火』あたりも
また撮り直したいなぁと思う今日この頃です。
 
まあ現状二週間に一回一つ作品作り上げるのが手一杯ですので
まだ先の話にはなると思いますが。
 
 
まあそんなこんなで、
 
最初に撮ってから約二ヶ月ほど経ってようやく発表となる
 
『オデコイタイ』
 
今まででテノリ逆転劇場を見てくださった方々からしたら
 
ある意味衝撃な作品だと思いますよ!
 
是非、明日の朝10時の発表を楽しみにしていてくださいね!
 
見た人はまず、
 
「え?」
 
となるはずです。笑
 
 
 

iPhoneから送信